任意整理の費用が1件4万円とか減額部分の1割とか聞くと、債務整理は高いのかとあきらめてしまいたくなります。
しかし、支払う方法があります。
あきらめる前に弁護士事務所などに相談しましょう。
借金の相談の場合、相談費用は無料のことがほとんどです。

 

どうやって払うの?

債務整理の費用の支払は一般的に考えられているほど難しくありません。
ちょっとしたコツで支払原資があることがわかるはずです。
任意整理などの手続が終わって時には、かなりの金額を支払えている事も少なくありません。

 

自己破産のように時間がかかる債務整理であれば、費用も高いのですがその間に捻出することができる金額も多めになります。
どんな方法があるのでしょうか。

 

制度の仕組みを活用するのです

やり方は簡単です。

 

弁護士などが受任した旨の通知を消費者金融などにすると返済などはストップします。
こうしないと交渉ができないからです。

 

この間は毎月の返済もストップしますから、資金的な余裕ができます。
この余裕資金を利用して支払うのです。

 

違法行為ではありません

えっ?と思われるかもしれません。
今、自分が毎月必死に支払っている金額で弁護士などの報酬支払ができるのです。

 

でも、この方法は違法行為ではありません。
安心して利用することができる資金捻出手段です。

 

分割払いも可能です

ただ、これだけで弁護士などの報酬をすべて支払うことは無理があります。
とはいえ、残額が減少すれば支払が楽になることは間違いありません。
しかも、債務整理を手掛ける法律事務所のほとんどは分割払いを可能にしています。

 

債務整理の費用は高いと言えるかもしれません。
しかし、このように支払ができないということはありません。
こうしなければ、債務整理のために弁護士などを利用することはできないでしょう。

 

借金が減額されますから…

債務整理をすると借金が減ります。
任意整理なら利息が減りますし、自己破産なら借入元本そのものが消滅するのです。

 

働いている人であれば、毎月の給料が入るでしょうから、弁護士が無理のない支払方法をアレンジしてくれるでしょう。
こうすることで高いと思っていた債務整理の費用を支払うことができるのです。

 

無理のない提案をしてくれます

弁護士のような法律家に対して過度の警戒をしている人も多いかもしれません。
しかし、債務整理を得意とする弁護士は相手の事情をよく知っています。
そのため、分割払いをする際にも給料などの収入と生活費から、無理なく支払える金額を算定できるのです。

 

安心して弁護士に依頼してもいいのでないでしょうか。

 

債務整理の費用は高くない

このように支払ができるのであれば、債務整理をぜひやってみたいと思うのではないでしょうか。

 

債務整理の支払は、このように無理がありません。
また、金額自体も数字だけを聞くと高いと思われるかもしれませんが、その効果を考えると安いと思われるでしょう。

 

これで人生が変わります

任意整理にせよ、自己破産にせよ、自分を苦しめていた借金地獄から脱出できるのです。
今まで多重債務のために生活を脅かされていたこともあるでしょうが、そのような生活に終止符を打つことができるのです。

 

自己破産であれば借金がゼロになりますから、弁護士報酬などが40万から50万必要であっても割高とはいえないでしょう。
また、任意整理であれば利息支払がなくなりますから、完済が見えてきます。
今まで完済など考えたこともなかった人も多いでしょうから、メリットは大きいはずです。

 

1割の成功報酬は安いのでは?

任意整理の場合、債務減額幅に対して1割の成功報酬が必要です。
ただ、必要な返済額が減る事は間違いなく、その1割を支払うだけでよければ自分のメリットは減額幅の9割です。
自分ではこのような交渉をすることはできないはずですから、1割の成功報酬は安いと言えるのではないでしょうか。

 

まず相談

借金を減らしたい、多重債務から脱出したい、毎月の返済に苦しんでいる人の切実な希望できないでしょうか。
しかし、これを単なる希望だけに留めるのではなく、現実のものにできるのです。

 

そのためには債務整理を得意とする弁護士などに相談することが大切です。
相談料は無料です。

 

相談しないと始まりません

債務整理は思ったほど難しいものではありません。
任意整理も自己破産も弁護士などがすべてやってくれます。
また、どちらの債務整理が適切かの判断もしてくれるので、自分の将来に与える影響を最低限にしてくれるのです。

 

ただ、そのためには相談をしなければいけません。

 

相談費用は無料です

弁護士などの相談料は1時間5千円が相場です。
しかし、債務整理の相談は無料になります。
多重債務の支払でお金がないことを知っているためです。

 

ただ、先ほど述べた通り債務整理が開始されれば資金的な余裕ができます。
弁護士への費用なども無理なく支払うことができるのです。

 

一見高く見える債務整理の費用は、長い目で考えれば決して高くありません。
返済義務を減らし、完済に導いてもらえることで、将来の展望が開けます。
任意整理をした際に発生する債務減額幅の1割の成功報酬は、別の言い方をすれば減額幅の9割は自分の利益とも言えそうです。

 

無理なく支払う方法もありますから、一度弁護士事務所に無料相談をしてもらったらいかがでしょうか。